札幌子ども整体 子どもに習慣を身につけさせるためには目標が大事

今月もたくさんの子どもが来院してきました!

おかげさまで2019年子ども整体を受けに来た人数が
2000名(10月22日付)を突破しました!

ありがたいことに遠方は鹿児島からも来てくれています

毎年 子どもの相談が増えています

理由は色々ありますが
一番は 子どもの体力、健康が弱くなっている
事が挙げられます

ある大学の研究では
昭和の時代と比べて、現在の子供たちの
1日の歩行距離は 3分の1にも低下している!
そうです

外で遊ばなくなった 学校までの登校が交通機関に
変わってきた等 理由は色々ありますが

歩くという 全身の筋力に刺激を与える基本運動量が
減ったという事は事実です

それをどこかで補う必要がありますが
現在はスポーツクラブや部活動でも
以前と同じ練習を課しても、ついてこれない・・・

怪我をする 生徒が増えています

怪我をしたり、病気になっても
基本的な体力が弱いと 回復には時間がかかり
そのままスポーツを止めてしまう子供もたくさんいます

病院に行っても薬の処方だけで
その根本的な解決法については
答えがわからない・・・・

そこで当院に来る親子が多いのだと思います

子供の体力低下は
単に怪我や痛みの問題だけでなく

アレルギーや腹痛など自己免疫疾患にも
影響を及ぼします。

また低身長発達障害に悩む子供も
その背景には運動時間の低下による問題が示唆されて
おります

当院では 単にセラピーを提供するだけでなく
運動不足を改善するためのプログラムも
提供しています!

ただし 体操は毎日習慣にする事が大事です

結果の出せる子供は
体操を毎日習慣にする事ができますが・・・

残念ながら 7割以上の子供が
毎日5分程度の体操すら・・・ 続ける事ができません

勉強もスポーツも毎日の習慣の積み重ねでした
結果は出せません!

もっというと その子の性格を変える事は
難しいですが、習慣を変える事は 今すぐできます

人間の健康は
毎日の生活習慣の積み重ねで出来ています

継続して一つの事を行動し続けるには
目標設定が大事です

子供に
体操する意味を伝えて
それを継続した結果
どうなりたいのか?

具体的なビジョンを映像で見せてあげる事も大事です
「スポーツが上手になる」「肥満が解消する」

子供のやる気に訴える方法で
そのビジョンを常に見える化させてあげる事で
頑張れる勇気を得る事ができます!

当院では スポーツトレーナーとして
五輪選手やプロ選手も指導した実績があります

メンタルコントロールやモチベーションアップのための
コーチング法を熟知しており

その子のやる気のスイッチを押します

ぜひ悩んでいる方はお気軽にご相談ください

 

 

住所:札幌市東区北15条東7丁目

4−35 コーポセブン103号

 

地下鉄東豊線【東区役所前駅】徒歩5分

JR札幌駅車15分

 

受付:午前9時〜午後5時

定休日:不定休(完全予約制)

電話:

※診療中は電話に出る事ができません

ご予約・お問い合わせはメールでお願いします。

 

 

【ご来場者地域】

 

〜札幌市内全域および道外から来場

 

・中央区・東区・北区・南区・西区・清田区

・豊平区・白石区・手稲区・厚別区

・江別市・北広島市・小樽市・恵庭市

・千歳市・旭川市・深川市・当麻町

・愛別町・帯広市・音更町・幕別町

・池田町・釧路市・登別市・室蘭市

・苫小牧市・伊達市・洞爺湖町・喜茂別町

・東京都・埼玉県・神奈川県・静岡県

・千葉県・茨城県・大阪府・京都府

・兵庫県・岡山県・愛媛県・香川県

・和歌山県・三重県・愛知県・岐阜県

 

 

 

地下鉄駅からのアクセス動画は↑

(地図をクリックしてください)

 

ご相談の悩みが多い症状

肩こり・腰痛・ヒザ痛・疲れ目・頭痛

耳鳴り・顔面麻痺・五十肩・野球肘

ゴルフ肘・テニス肘・手根管症候群

バネ指・腱鞘炎・リュウマチ・肋間神経痛

頚椎ムチウチ・頚椎ヘルニア・胸郭出口症

腰椎椎間板ヘルニア・分離すべり症

脊柱管狭窄症・便秘・血圧変動・ぜんそく

アレルギー・胃の不調・股関節痛・外反母趾

オスグット症・捻挫・足底筋膜炎・側弯症

ランナーズニー・骨盤矯正・ダイエット

ねこ背矯正指導など

 

お気軽にご相談ください!

 

 

 

 公式HPはこちらから 

 

 子供整体HP 

 

 子供成長痛HP 

 

 

 

 ビワの葉温灸HP 

 

 ひざ痛整体HP 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です