札幌市南区川沿 難治の便秘と腰痛の関係

女性の大敵とも言える便秘症
長い年月にわたり薬を飲んでいる方もいます。

しかし、整腸剤を服用して効果があったのは
最初の1〜2週間。

しばらくするとまた元に戻ってしまいます。

便秘は腸内の活動を促す神経が活動低下になると
蠕動運動が起こらず、体内に便を溜め込むことになります。

その状態が続くと、腸のガスが胃や心臓まで上がり
血圧変動や胃痛にも関連が及びます。

札幌市在中の60代女性Mさんは
20年近く便秘症で悩んでいました。

病院の薬。漢方薬。サプリメント・・・
あらゆる事を行ってきましたが、症状は一向に
改善されませんでした。

最後は「もう出ないものだ!」と諦めて
気にしなくなったら 症状が少し和らいだ(笑)

というのだから不思議ですね=

私のオフィスで施術を開始した時には
「2〜3日」に1回の排泄。

2〜3ヶ月に1回は1週間出ない時もある状態でした。

腸の蠕動運動は「腰から出ている神経」が関係しています。
よく「ガスは出るけど、排泄ができない」という方は

胸椎の下部に神経圧迫が起こると、横行結腸の働きが悪くなる
ために、このような症状を訴えます。

Mさんの最初の主訴は「腰痛」でしたので
腰の施術を続けると、結果として「便秘」の具合も
解消されました。

また自宅でも腸の動きを活発にするために
運動を習慣化してもらいます。

腰を伸ばして、お腹を動かすとさらに効果が倍増。

 

Mさんも1日2〜3回この体操を続けたもらい
その結果 3ヶ月後には便秘の症状もほとんど良くなりました。

 

便秘はストレスからの影響もあります。

自律神経の流れも背骨のコンディションと関連があります。

便秘で悩む方はぜひお気軽に当院までご相談ください。

お問い合わせはこちらから▶︎

 

 

 

 

住所:札幌市東区北15条東7丁目

4−35 コーポセブン103号

 

地下鉄東豊線【東区役所前駅】徒歩5分

JR札幌駅車15分

 

受付:午前9時〜午後5時

定休日:不定休(完全予約制)

電話:011)300−2377 

※診療中は電話に出る事ができません

ご予約・お問い合わせはメールでお願いします。

 

 

【ご来場者地域】

 

〜札幌市内全域および道外から来場

 

・中央区・東区・北区・南区・西区・清田区

・豊平区・白石区・手稲区・厚別区

・江別市・北広島市・小樽市・恵庭市

・千歳市・旭川市・深川市・当麻町

・愛別町・帯広市・音更町・幕別町

・池田町・釧路市・登別市・室蘭市

・苫小牧市・伊達市・洞爺湖町・喜茂別町

・東京都・埼玉県・神奈川県・静岡県

・千葉県・茨城県・大阪府・京都府

・兵庫県・岡山県・愛媛県・香川県

・和歌山県・三重県・愛知県・岐阜県

 

 

 

地下鉄駅からのアクセス動画は↑

(地図をクリックしてください)

 

ご相談の悩みが多い症状

肩こり・腰痛・ヒザ痛・疲れ目・頭痛

耳鳴り・顔面麻痺・五十肩・野球肘

ゴルフ肘・テニス肘・手根管症候群

バネ指・腱鞘炎・リュウマチ・肋間神経痛

頚椎ムチウチ・頚椎ヘルニア・胸郭出口症

腰椎椎間板ヘルニア・分離すべり症

脊柱管狭窄症・便秘・血圧変動・ぜんそく

アレルギー・胃の不調・股関節痛・外反母趾

オスグット症・捻挫・足底筋膜炎・側弯症

ランナーズニー・骨盤矯正・ダイエット

ねこ背矯正指導など

 

お気軽にご相談ください!

 

 

 

公式HPはこちらから

 

子供整体HP

 

ビワの葉温灸HP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です