北広島市大曲並木町 痛みが改善しなかった足底筋膜炎が1回で解消

営業職で毎日1万2千歩近く歩いている

Kさんが原因不明の足の痛みに悩まされたのは

今年の2月からです。

整形外科、鍼灸院、整骨院と渡り歩き

結局のところ改善はしませんでした。

知り合いの勧めで

市内にある靴屋さんに行きインソールを作成して
もらいました。

その靴屋の店主に、歩き方のバランスが悪い!
その原因は姿勢にあるから、それを治す専門家に
相談しなさい!

 

と言われ ネットで 札幌姿勢の専門家 

と検索したところ 私のオフィスに
いきあたりました。

 

詳しく検査をしたところ
股関節と膝関節にねじれがありました。

さらに骨盤が右に捻転しており
その影響で左の肩甲骨が上がっていました。

普段の姿勢を確認すると鞄を右の肩からかけており

革靴の底も、踵が減りやすい。

 

また痛みがあるのは右足ですが
反対の左足を幼少の時に強い捻挫を起こしており
その時から歩き方のバランスが悪くなっていることが
予想されました。

 

まずは体全体のバランスを整えました。
足首関節の矯正→膝関節の矯正→股関節矯正
→骨盤矯正→胸椎矯正→肩甲骨矯正
→上部頸椎→頭部傾きの調整

施術後 足裏の痛みは70%軽減!!

足底筋膜炎は足の靭帯が炎症を起こしていますが
その原因は、ふくらはぎやアキレス腱の緊張にも
関係があります。

スポーツマッサージや温熱療法。
干渉波。超音波療法などをして

最後に歩行してもらい
足首、膝を中心にテーピングします。

 

その時点で痛みは0

 

予後も順調で再来は2週間後でしたが
症状は全く出ていませんでした。

 

ひとつの主訴でも
全体のバランスを改善することが

完治の一番の近道です。

ぜひ悩んでいる方は当院までお気軽にご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です