「院長のひとりごと」カテゴリーアーカイブ

札幌整体 初診時に何もしないで帰ってもらう理由

当院には全国から足を運んでいただける方
がたくさんいます

ネットやスマホの環境が格段によくなり
情報も手に入りやすいので

北海道から配信した情報が
すぐに日本全国で手にいれる事ができます

その反面 そうした情報が
受け取った人の意思を通って
解釈されるので

反対に【何でこんな風に受け取っているの?】
という事も多々有ります。

当院では基本的に
ご新規のクライアントに関しては
「ご紹介、口コミ」を優先させて
頂いております。

そうした方達の方が
院のやり方、コンセプトなどが
きちんと伝わっているからです

反対にインターネットでご予約
された方は 初回の来院時に
時間をかけて話をしないと

多くの方が 誤解をしていたり
間違った健康価値観をお持ちの方
もいらしゃいます

これは仕方がないことで
すべての情報が正確に伝わる事は
ありません。

どれだけメールでやりとりしても
お互いの頭でイメージしている事が
一致する事はまずないのですから・・・

ですから当院は初診時には
お互いの価値観を照らし合わせて
もし納得いただければ

施術する契約を交わすようにしています

価値観が違ったり
納得いただけなければ
施術をしても良い結果は生まれず

双方に不満が残る事を避ける目的です

今月もこんな誤解がありました

・マッサージをしてくれる院
・バキバキと関節を鳴らすところ
・何分コース?
・1回で治すところ
・自己診断にしばられ 聞く耳をもたない
・病院の治療を信じている人
・前の院ではこうだったと要求してくる人
・症状の原因が生活習慣にある事を認められない人
・自分で努力する事を拒否する人
・体の健康よりも仕事や趣味を優先する人
・当院が病院と協力して施術をしている事を
知らない人
・院長のプロフィールも調べない人

などなど

話を進めていくうちに その誤解に
気づいてもらいます

9割以上の方が
話をしているうちに誤解に気づいて
くれて【ぜひ施術を受けたい!!】
という風に変わってくれます

でも中には 自分の思っている物と違う
その価値観は認められない
という方もいます

そういう場合は
施術をしないで そのまま帰って
もらいます

もちろんお金はいただきません

セラピーは
お互いの意思の疎通の元に
成り立っています

価値観が共有できなければ
他を探すのがベターです

当院では開業以来
20年間 そうしたスタイルで
施術を続けてきました

おかげさまで
施術結果に満足して頂いた方達
から 全国に口コミが広がっています

今後もこのスタイルは変える
つもりはありません

何もしないで帰って方にも
これまでの人生で考えた事が
なかった情報をご提供している
つもりです

今は気づかないかもしれませんが
いつか その価値観に気づいてくれれば
幸いです

北海道はすっかり秋になりました

天気の移り変わりが激しい季節です
どうぞお体に気をつけて

ご自愛ください

 

 

住所:札幌市東区北15条東7丁目

4−35 コーポセブン103号 

 

地下鉄東豊線【東区役所前駅】徒歩5分 

JR札幌駅車15分 

 

受付:午前9時〜午後5時 

定休日:不定休(完全予約制) 

電話:

※診療中は電話に出る事ができません

ご予約・お問い合わせはメールでお願いします。

 

 

【ご来場者地域】

 

〜札幌市内全域および道外から来場

 

・中央区・東区・北区・南区・西区・清田区

・豊平区・白石区・手稲区・厚別区

・江別市・北広島市・小樽市・恵庭市

・千歳市・旭川市・深川市・当麻町

・愛別町・帯広市・音更町・幕別町

・池田町・釧路市・登別市・室蘭市

・苫小牧市・伊達市・洞爺湖町・喜茂別町

・東京都・埼玉県・神奈川県・静岡県

・千葉県・茨城県・大阪府・京都府

・兵庫県・岡山県・愛媛県・香川県

・和歌山県・三重県・愛知県・岐阜県

 

 

 

地下鉄駅からのアクセス動画は↑

(地図をクリックしてください)

 

ご相談の悩みが多い症状

肩こり・腰痛・ヒザ痛・疲れ目・頭痛

耳鳴り・顔面麻痺・五十肩・野球肘

ゴルフ肘・テニス肘・手根管症候群

バネ指・腱鞘炎・リュウマチ・肋間神経痛

頚椎ムチウチ・頚椎ヘルニア・胸郭出口症

腰椎椎間板ヘルニア・分離すべり症

脊柱管狭窄症・便秘・血圧変動・ぜんそく

アレルギー・胃の不調・股関節痛・外反母趾

オスグット症・捻挫・足底筋膜炎・側弯症

ランナーズニー・骨盤矯正・ダイエット

ねこ背矯正指導など

 

お気軽にご相談ください!

 

 

 

 公式HPはこちらから 

 

 子供整体HP 

 

 子供成長痛HP 

 

 

 

 ビワの葉温灸HP 

 

 ひざ痛整体HP 

 

 

 

 

 

札幌子ども整体 親をみれば子供の性格がわかる

先日 市内で野球チームのコーチをしている方が
来院されました。

当院に通う部活動やクラブチームに所属する選手から
噂は聞いていたようです

本人も長年野球をやっているので
肩肘腰がボロボロ

10分程度のメンテナンスを受けた後で
体が嘘みたいに軽くなったと喜んでいました

その後で 話はコーチング論になり
現代っ子の指導について話が及びました

私も日本メンターコーチング協会の
コーチとしても活動しているので
その範囲で「スポーツコーチング」の情報を

いくつか紹介しました

彼とも共通していたのですが

子どものモチベーションの源泉は
両親との関わりにあります

親が意識していない以上に
子どもの性格形成にとても重要な役割を
もっています

「頑張れる子!」

「負けん気の強い子!」

「プレッシャーに弱い子」

「長続きしない子」

すべて親の関わりが子どもに影響を及ぼします

叱って育てた子 と

何も言われずに 育った子

それぞれの性格的 行動的特徴は
親の関わりに属します

当院にも 毎月
「子ども整体」を受けにたくさんの
子供達がやってきますが

初診時には必ず親が付き添いで
一緒にやってきます

 

ヒアリングをしていると
子どもの回答は「親」の意思が
影響されますし

ひどい場合は 親がすべて回答
している時もあります

子どもの不調のほとんどが
生活習慣が関係します が・・・・

だらしない生活が身についている子どもは
残念ながら 親もだらしない行動を容認
しているので

 

ここの関係性が改善されないと
なかなか回復できないケースがありますね

またイライラしている子ども
情緒が不安定で感情をコントロールできない
子どもは、親も同様の言葉遣いや態度だったりします

コーチも言っていましが
子どもに指導するのと同じように
両親への声がけも大事だと・・・

そうなんです

子どもの生活習慣を変えるためには
親の関わりがすごく重要です

それはスポーツも同様です

当院にくる親御さんにも
それは毎回伝えています。

食事も運動も休養も姿勢も勉強も

習慣形成には親(手本)の存在が大事

まずはご両親にもそのことを
知ってもらいたいと思います。

 

 

住所:札幌市東区北15条東7丁目

4−35 コーポセブン103号

 

地下鉄東豊線【東区役所前駅】徒歩5分

JR札幌駅車15分

 

受付:午前9時〜午後5時

定休日:不定休(完全予約制)

電話:

※診療中は電話に出る事ができません

ご予約・お問い合わせはメールでお願いします。

 

 

【ご来場者地域】

 

〜札幌市内全域および道外から来場

 

・中央区・東区・北区・南区・西区・清田区

・豊平区・白石区・手稲区・厚別区

・江別市・北広島市・小樽市・恵庭市

・千歳市・旭川市・深川市・当麻町

・愛別町・帯広市・音更町・幕別町

・池田町・釧路市・登別市・室蘭市

・苫小牧市・伊達市・洞爺湖町・喜茂別町

・東京都・埼玉県・神奈川県・静岡県

・千葉県・茨城県・大阪府・京都府

・兵庫県・岡山県・愛媛県・香川県

・和歌山県・三重県・愛知県・岐阜県

 

 

 

地下鉄駅からのアクセス動画は↑

(地図をクリックしてください)

 

ご相談の悩みが多い症状

肩こり・腰痛・ヒザ痛・疲れ目・頭痛

耳鳴り・顔面麻痺・五十肩・野球肘

ゴルフ肘・テニス肘・手根管症候群

バネ指・腱鞘炎・リュウマチ・肋間神経痛

頚椎ムチウチ・頚椎ヘルニア・胸郭出口症

腰椎椎間板ヘルニア・分離すべり症

脊柱管狭窄症・便秘・血圧変動・ぜんそく

アレルギー・胃の不調・股関節痛・外反母趾

オスグット症・捻挫・足底筋膜炎・側弯症

ランナーズニー・骨盤矯正・ダイエット

ねこ背矯正指導など

 

お気軽にご相談ください!

 

 

 

 公式HPはこちらから 

 

 子供整体HP 

 

 子供成長痛HP 

 

 

 

 ビワの葉温灸HP 

 

 ひざ痛整体HP 

 

 

 

 

 

札幌整体 あなたは私のところに来るクライアントではありません

札幌では寒さが厳しくなり
近隣の山々では初雪を観測しました

よいよう冬が来ますね・・・・

風邪や体調管理にご注意ください!

インターネットの普及により
当院の事もたくさんの方に知ってもらえるように
なりました。

全国から問い合わせやご予約を頂けるのは
とてもありがたいのですが・・・

中には困った方もたくさんいます

自分の事だけ話し こちらの話を聞かない人

メールの内容も一方的で
こちらからいくつかの質問を投げかけても
全くそれに答えず、ただ自分の感情を
書き綴ってくる方もいます。

またご来院の際にも
ヒアリングやカウンセリング中に

自分の考えや健康価値観を曲げれず
こちらのアドバイスに一切耳を貸さない方も
います。

それでは何のために 私のオフィスにやって来たのか
わかりません。

体に不調や問題があるのは これまでの
自分の選択にミステイクがあったからでは
ないでしょうか・・・?

そこを受け入れられない人は
当然 不調の改善は得られません

時間の意識が合わない人

予約時間に遅れてくるのは間々あります
道路状況や急用などお互い様です。

しかし、連絡を頂けないと
こちらでは次のクライアントスケジュールに
しわ寄せがきますので

そこはマナーとして連絡を欲しいと
思います。

また反対に 5分の遅れが許せないという
タイプの方もいます。

先約の方が 少し時間が押している時に
待てないで帰ってしまう方です。

事前に予定がタイトである!
お知らせ頂ければ、忙しい時間は避けて
予約を取りますので 必ずご連絡ください

また当院では在宅往診のサービスもしています
道路状況や先約の方との兼ね合いで
時間が押す場合が良くありますので

そちらについてもご了承の上ご予約ください

当院ではジャスト・きっかりの時間に
行ける保証は一切ありません。
時間が気になる方は他院をご利用ください

電話での相談は行っていません!

当院に電話でアポイメントを取ろうとしたり
症状や状況を電話で確認しようとする方が
います。

残念ながら話のみであなたの症状について
100パーセントのアドバイスをする事は
できません。

また施術中は集中したいので
電話には出ません。

相談はメールでお願いします。

こちらからのお願いを聞いてください

症状の重度によっては 病院への受診
レントゲン写真などの提出をお願いします。

できるだけ早く回復するために
最善の状態を整えたいと考えております。

多くの症状は施術のみで回復する事はなく
原因には生活習慣の問題が関係あります。

・食生活のバランス
・運動の必要性
・休養のすすめ
・ストレスの改善
・姿勢を意識する

など こちらから出来るアドバイスは
きちんとしますので

それに納得頂ける方に
きちんと通院していただきたいと思いますので
ご了承よろしくお願いします。

 

 

 

住所:札幌市東区北15条東7丁目

4−35 コーポセブン103号

 

地下鉄東豊線【東区役所前駅】徒歩5分

JR札幌駅車15分

 

受付:午前9時〜午後5時

定休日:不定休(完全予約制)

電話:

※診療中は電話に出る事ができません

ご予約・お問い合わせはメールでお願いします。

 

 

【ご来場者地域】

 

〜札幌市内全域および道外から来場

 

・中央区・東区・北区・南区・西区・清田区

・豊平区・白石区・手稲区・厚別区

・江別市・北広島市・小樽市・恵庭市

・千歳市・旭川市・深川市・当麻町

・愛別町・帯広市・音更町・幕別町

・池田町・釧路市・登別市・室蘭市

・苫小牧市・伊達市・洞爺湖町・喜茂別町

・東京都・埼玉県・神奈川県・静岡県

・千葉県・茨城県・大阪府・京都府

・兵庫県・岡山県・愛媛県・香川県

・和歌山県・三重県・愛知県・岐阜県

 

 

 

地下鉄駅からのアクセス動画は↑

(地図をクリックしてください)

 

ご相談の悩みが多い症状

肩こり・腰痛・ヒザ痛・疲れ目・頭痛

耳鳴り・顔面麻痺・五十肩・野球肘

ゴルフ肘・テニス肘・手根管症候群

バネ指・腱鞘炎・リュウマチ・肋間神経痛

頚椎ムチウチ・頚椎ヘルニア・胸郭出口症

腰椎椎間板ヘルニア・分離すべり症

脊柱管狭窄症・便秘・血圧変動・ぜんそく

アレルギー・胃の不調・股関節痛・外反母趾

オスグット症・捻挫・足底筋膜炎・側弯症

ランナーズニー・骨盤矯正・ダイエット

ねこ背矯正指導など

 

お気軽にご相談ください!

 

 

 

 公式HPはこちらから 

 

 子供整体HP 

 

 子供成長痛HP 

 

 

 

 ビワの葉温灸HP 

 

 ひざ痛整体HP 

 

 

 

 

 

 

札幌整体 思考や口癖が病気をつくる

年間数万人の方にセラピーをしていると
直感的に  「あぁこの人はすぐに治る人だなぁ」

「この人は少し難しいかもしれないなぁ」というのが
感覚的にわかる瞬間があります。

そのセラピストとしてのフィーリングが
ほぼ当たるのでまんざらでもないなぁ・・と思ってしまう訳です

一番ハッキリと確信を持てるのは 思考の癖。口癖です。

ネガティブな思考。ネガティブな口癖を発する人は
痛みを助長させ、症状をより複雑にしているのです。

これは脳の癖でもあります

痛みや不調を感じているのは脳です。
その脳で感じる意識が強くなればなるほど 痛みは増幅され
症状は重くなっていくのです。

「痛い! 痛い!・・・痛い!!」と言えばいうほど
痛みが強くなる。

反対に 親が子供に「痛いの痛いの飛んでけ=」と
さするだけで、「痛み」が軽減する。

腰が痛いおばあちゃんが、転んで膝を打撲すると
意識が膝にいき、その間「腰の痛み」を忘れる
なんてことも全て 脳の意識で変わるわけです。

人間は辛い時。落ち込んだ時にどのように回復するか・・
それは忘れることです!

辛いストレスから意識をそらす事で
その不調の感じ方は激減します。

心臓のトラブルから不整脈を患っていた会社役員Kさん
薬を飲んでも症状は改善されず とてもイライラしていました

何度かセッションをしている時に Kさんに
「もう 体の衰えを受け入れてください! 長年使ってきた
心臓です。 もう若い時の同じように、働くことは無理ですよ」

とアドバイスしたら、笑いながら
「そうか俺と同じで ガタがきていたんだな=」
といいながら  その後 仕事を若い人に譲り
生活リズムが変わったら 不整脈も心臓の息苦しさも
改善しました。

脳の意識が体に与える影響は計り知れないです。
筋力テストをしても、ストレスや悩みについて考え
させるだけで、力が弱くなります。

最近の研究では腰痛の9割の原因がストレスと
医師たちは判定しています。

セラピーや運動療法で予防をしていても
脳の思考の癖が変わらなければ、症状の完治は難しいです。

当院に訪れる方と 可能な限り会話でコミュニケーションを
図ります。 少しでも思考の癖。脳の悩みをクリアにできれば
いいかなぁ・・・と思い お話します。

なかなか良くならないその症状
もしかしたら、あなた自身の思考が症状を複雑にして
いるのかもしれませんよ=

 

 

 

 

住所:札幌市東区北15条東7丁目

4−35 コーポセブン103号

 

地下鉄東豊線【東区役所前駅】徒歩5分

JR札幌駅車15分

 

受付:午前9時〜午後5時

定休日:不定休(完全予約制)

電話:

※診療中は電話に出る事ができません

ご予約・お問い合わせはメールでお願いします。

 

 

【ご来場者地域】

 

〜札幌市内全域および道外から来場

 

・中央区・東区・北区・南区・西区・清田区

・豊平区・白石区・手稲区・厚別区

・江別市・北広島市・小樽市・恵庭市

・千歳市・旭川市・深川市・当麻町

・愛別町・帯広市・音更町・幕別町

・池田町・釧路市・登別市・室蘭市

・苫小牧市・伊達市・洞爺湖町・喜茂別町

・東京都・埼玉県・神奈川県・静岡県

・千葉県・茨城県・大阪府・京都府

・兵庫県・岡山県・愛媛県・香川県

・和歌山県・三重県・愛知県・岐阜県

 

 

 

地下鉄駅からのアクセス動画は↑

(地図をクリックしてください)

 

ご相談の悩みが多い症状

肩こり・腰痛・ヒザ痛・疲れ目・頭痛

耳鳴り・顔面麻痺・五十肩・野球肘

ゴルフ肘・テニス肘・手根管症候群

バネ指・腱鞘炎・リュウマチ・肋間神経痛

頚椎ムチウチ・頚椎ヘルニア・胸郭出口症

腰椎椎間板ヘルニア・分離すべり症

脊柱管狭窄症・便秘・血圧変動・ぜんそく

アレルギー・胃の不調・股関節痛・外反母趾

オスグット症・捻挫・足底筋膜炎・側弯症

ランナーズニー・骨盤矯正・ダイエット

ねこ背矯正指導など

 

お気軽にご相談ください!

 

 

 

公式HPはこちらから

 

子供整体HP

 

子供成長痛HP

 

 

 

ビワの葉温灸HP

 

 

 

 

札幌こども整体 「成果の出る子供」と「結果の出せない子供」の差

北海道も桜が開花

ユニフォーム姿の子供たちが 自転車で移動する姿も
よく目にするようになりました

4月に入り
当院にもたくさんの子供たちが「こども整体」「目の温灸」
「スポーツトレーニング指導」などを受けにやってきます

毎月札幌から300キロ以上離れている遠軽町から
やってくる野球少年(小6)がいます

お父さんの熱心な指導で 地元地域でも有名な彼
将来の夢はズバリ
プロ野球選手です

過去にプロ野球選手のトレーナー指導をしていた私

プロがどんな事に気をつけているのか!
どんな食事やトレーニングをすると上手になれるのか

そのノウハウを彼に教えています

1年前から本人の意思で「来たい!」と望み
毎月札幌までやってくるようになった彼

一年間で身長が17センチ伸びて
体も二周りは大きくなりました

「これをしておいた方がいいよ=」

とアドバイスすると
必ず自宅に帰ってから実践をします!

あまりたくさんの事を教えすぎると
オーバーワークになるので、こちらで指導を制限するくらい
自己管理が出来ている12歳に ただただ感心します

 

 

「先生 ねこ背をよくしてください!」

「身長伸ばして下さい!」

「視力をアップさせてください」

「足の成長痛を治してください!」

と来られる親子に 必ず質問します・・・

「どうして痛くなったと思いますか?」

「どうやったら治ると思いますか?」

この質問に「親」が答えているうちは
この子の成長はありません・・・

自分で原因を理解していないと
対策を立てることはできないのです

また「施術」がすべてを改善するものではありません

「どうやって・・・?」「どうして・・・?」

の答えがそれで「今までの生活習慣を改善する」事が
病気の予防。成長の促進。スポーツの上達の最善の策
です。

そのためには
子供自身が その悩みを解決する事に対して
積極的でなければいけないし、その悩みを解決したら
どんな有益(ベネフィット)があるのか・・・?

きちんと理解する事がモチベーションになります

 

母親「先生 ねこ背を治してあげたいのです・・」

私「君はどうなの?」

子供「あ・・うん」

私「どうして ねこ背を治したいの?」

子供「・・・・」

母親「見た目もカッコ悪いし、背も伸びないでしょう・・?」

私「どうして身長伸ばしたいの?」

子供「・・・・・」

私「どうしてねこ背になってしまったと思う?」

子供「ゲームしている時だとか、だらしなく座っているから」

私「どうやったらねこ背治せる?」

子供「自分で良い姿勢をするように気をつける」

私「すごいね=自分でちゃんと理由わかっているね=
じゃあ、どうして昨日まで出来なかったと思いますか?」

子供「・・・・なまけていた・・・」

ここでねこ背になると体に起こる悪影響を説明します。
またねこ背をよくすると どんな良い影響があるのか?
これがベネフィットです。

・身長が伸びる
・スタイルが良くなる
・疲れにくい
・成長痛が和らぐ
・集中力や学習能力が上がる
・ストレスが減る
・スポーツが上手になる・・

などなど話をします

本人が「悩みを解決したい!」
モチベーションが「良くなったらこうなる!」という
ベネフィット(成果)の見える化です

これが目標になるから、本人も継続して
頑張れるのです。

最初に登場した小学生野球少年は
プロになる! スポーツが上達する! 身長が伸びる!
という明確な目標、目的があるから300キロ先から
毎月通院しますし、家でのトレーニングも続けます

もちろん成果は現れます。

しかしただ親に言われて来ている。
ベネフィット(成果)を理解していない子供は

「他人任せ」で「原因」を改めようとはせず
「施術」を受けた後からも何も改善をしません

それでもまだ他人のせいにして・・
「病院」や「治療」を受けても「治らない」と
相談にきます★

残念ながらこのタイプの方達は
一生 改善することはできないかもしれません

健康づくりは生活習慣で決まります!

それは運動上達。学力向上。にも通じるものです

なんのために施術を受けたいのか?
どうしてトレーニングをしてもらいたいのか?

そこを子供自身が明確にできないと
せっかく親がお金を投資しても「改善」はしない
「無駄な投資」に終わります

私のオフォスでは子供自身に考えさせ
行動できるようになるまで「コーチング」しています

自分に「目標宣言」ができるようになった時
初めて成果を実感出来る「プログラム」に巡り会える
と思いますので

ご理解いただきたいと思います

 

(ホームページ↑画像をクリック)