札幌整体 思考や口癖が病気をつくる

年間数万人の方にセラピーをしていると
直感的に  「あぁこの人はすぐに治る人だなぁ」

「この人は少し難しいかもしれないなぁ」というのが
感覚的にわかる瞬間があります。

そのセラピストとしてのフィーリングが
ほぼ当たるのでまんざらでもないなぁ・・と思ってしまう訳です

一番ハッキリと確信を持てるのは 思考の癖。口癖です。

ネガティブな思考。ネガティブな口癖を発する人は
痛みを助長させ、症状をより複雑にしているのです。

これは脳の癖でもあります

痛みや不調を感じているのは脳です。
その脳で感じる意識が強くなればなるほど 痛みは増幅され
症状は重くなっていくのです。

「痛い! 痛い!・・・痛い!!」と言えばいうほど
痛みが強くなる。

反対に 親が子供に「痛いの痛いの飛んでけ=」と
さするだけで、「痛み」が軽減する。

腰が痛いおばあちゃんが、転んで膝を打撲すると
意識が膝にいき、その間「腰の痛み」を忘れる
なんてことも全て 脳の意識で変わるわけです。

人間は辛い時。落ち込んだ時にどのように回復するか・・
それは忘れることです!

辛いストレスから意識をそらす事で
その不調の感じ方は激減します。

心臓のトラブルから不整脈を患っていた会社役員Kさん
薬を飲んでも症状は改善されず とてもイライラしていました

何度かセッションをしている時に Kさんに
「もう 体の衰えを受け入れてください! 長年使ってきた
心臓です。 もう若い時の同じように、働くことは無理ですよ」

とアドバイスしたら、笑いながら
「そうか俺と同じで ガタがきていたんだな=」
といいながら  その後 仕事を若い人に譲り
生活リズムが変わったら 不整脈も心臓の息苦しさも
改善しました。

脳の意識が体に与える影響は計り知れないです。
筋力テストをしても、ストレスや悩みについて考え
させるだけで、力が弱くなります。

最近の研究では腰痛の9割の原因がストレスと
医師たちは判定しています。

セラピーや運動療法で予防をしていても
脳の思考の癖が変わらなければ、症状の完治は難しいです。

当院に訪れる方と 可能な限り会話でコミュニケーションを
図ります。 少しでも思考の癖。脳の悩みをクリアにできれば
いいかなぁ・・・と思い お話します。

なかなか良くならないその症状
もしかしたら、あなた自身の思考が症状を複雑にして
いるのかもしれませんよ=

 

 

 

 

住所:札幌市東区北15条東7丁目

4−35 コーポセブン103号

 

地下鉄東豊線【東区役所前駅】徒歩5分

JR札幌駅車15分

 

受付:午前9時〜午後5時

定休日:不定休(完全予約制)

電話:

※診療中は電話に出る事ができません

ご予約・お問い合わせはメールでお願いします。

 

 

【ご来場者地域】

 

〜札幌市内全域および道外から来場

 

・中央区・東区・北区・南区・西区・清田区

・豊平区・白石区・手稲区・厚別区

・江別市・北広島市・小樽市・恵庭市

・千歳市・旭川市・深川市・当麻町

・愛別町・帯広市・音更町・幕別町

・池田町・釧路市・登別市・室蘭市

・苫小牧市・伊達市・洞爺湖町・喜茂別町

・東京都・埼玉県・神奈川県・静岡県

・千葉県・茨城県・大阪府・京都府

・兵庫県・岡山県・愛媛県・香川県

・和歌山県・三重県・愛知県・岐阜県

 

 

 

地下鉄駅からのアクセス動画は↑

(地図をクリックしてください)

 

ご相談の悩みが多い症状

肩こり・腰痛・ヒザ痛・疲れ目・頭痛

耳鳴り・顔面麻痺・五十肩・野球肘

ゴルフ肘・テニス肘・手根管症候群

バネ指・腱鞘炎・リュウマチ・肋間神経痛

頚椎ムチウチ・頚椎ヘルニア・胸郭出口症

腰椎椎間板ヘルニア・分離すべり症

脊柱管狭窄症・便秘・血圧変動・ぜんそく

アレルギー・胃の不調・股関節痛・外反母趾

オスグット症・捻挫・足底筋膜炎・側弯症

ランナーズニー・骨盤矯正・ダイエット

ねこ背矯正指導など

 

お気軽にご相談ください!

 

 

 

公式HPはこちらから

 

子供整体HP

 

子供成長痛HP

 

 

 

ビワの葉温灸HP

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です