札幌整体 環境因子による病気の悪化

5月の札幌は気温の変化が激しく
体調管理も難しかったようですね=

ゴールデンウィーク明けからは
PM2,5やロシアの山火事の影響で
大気の汚染が北海道にも飛んできました

5月3週目には白樺が芽吹き
花粉が充満して、目や喉を痛める方が
大変多かったです。

以前あるドクターと話をした時に
ここ数年の人間の治癒力について話題に
のぼりました

最近 以前ならすぐに良くなった病気や症状が
治りにくくなった・・・・

同じ内容を医師で鍼灸師の東洋医学の大家も
勉強会で言っていました。

 

薬が効かなくなっている
施術による反応が悪くなっている・・・・

 

それは人間本来の治る力が低下している
からに他なりません。

4月、5月は原因不明の咳で苦しむ方が
とても増えました。

私自身も東京出張後から咳がついて
嫌な感じが続きました

 

環境因子が悪化すると
人間の抵抗力は落ちます

どんなに毎日運動したり、食事に気をつけていても
環境因子と免疫力が戦うためには時間がかかるのです

人間の体に「慣れ(なれ)」を作るわけです

先日 読んだ記事によると
2000年代初頭から、地球の地軸はずれ始め

北極点はここ数年で何百キロもずれているようです

地軸がずれると季節の時期が変わります
地軸がずれると磁場が変わります

磁場や季節が変動すると自律神経が影響を受けます

 

ここ数年いいようのない倦怠感や
自律神経の不安定は

もしかしたらこうした環境変化が
私たちの自然治癒力に影響を及ぼしているのかも
しれません

 

人間は動物です
自然の影響を少なからず 毎日受けています

真の健康を得るためには
栄養・運動・休養・ストレス に

環境を加えた5大要素がとても重要です。

大気汚染に対抗するためには
マスクの装着はもちろ

手洗いうがいも有効です。
特に鼻の奥にはバイキン、雑菌が付着しますので
鼻うがいなども有効です。

そして肺を元気にするため

に深呼吸を習慣にして

自律神経や免疫力を常に高めておきましょう!

 

 

 

 

住所:札幌市東区北15条東7丁目

4−35 コーポセブン103号

 

地下鉄東豊線【東区役所前駅】徒歩5分

JR札幌駅車15分

 

受付:午前9時〜午後5時

定休日:不定休(完全予約制)

電話:

※診療中は電話に出る事ができません

ご予約・お問い合わせはメールでお願いします。

 

 

【ご来場者地域】

 

〜札幌市内全域および道外から来場

 

・中央区・東区・北区・南区・西区・清田区

・豊平区・白石区・手稲区・厚別区

・江別市・北広島市・小樽市・恵庭市

・千歳市・旭川市・深川市・当麻町

・愛別町・帯広市・音更町・幕別町

・池田町・釧路市・登別市・室蘭市

・苫小牧市・伊達市・洞爺湖町・喜茂別町

・東京都・埼玉県・神奈川県・静岡県

・千葉県・茨城県・大阪府・京都府

・兵庫県・岡山県・愛媛県・香川県

・和歌山県・三重県・愛知県・岐阜県

 

 

 

地下鉄駅からのアクセス動画は↑

(地図をクリックしてください)

 

ご相談の悩みが多い症状

肩こり・腰痛・ヒザ痛・疲れ目・頭痛

耳鳴り・顔面麻痺・五十肩・野球肘

ゴルフ肘・テニス肘・手根管症候群

バネ指・腱鞘炎・リュウマチ・肋間神経痛

頚椎ムチウチ・頚椎ヘルニア・胸郭出口症

腰椎椎間板ヘルニア・分離すべり症

脊柱管狭窄症・便秘・血圧変動・ぜんそく

アレルギー・胃の不調・股関節痛・外反母趾

オスグット症・捻挫・足底筋膜炎・側弯症

ランナーズニー・骨盤矯正・ダイエット

ねこ背矯正指導など

 

お気軽にご相談ください!

 

 

 

公式HPはこちらから

 

子供整体HP

 

子供成長痛HP

 

 

 

ビワの葉温灸HP

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です